小佐野革新クールなキャビテーション脂肪吸引マシン

  • 小佐野革新クールなキャビテーション脂肪吸引マシン
  • *製品の起源:China
  • *納期:5 days
  • *MOQ:1pc
  • *機能:Cavitation Liposuction
  • *モデル番号:CRYO CAVI
  • *配送ポート:Guangzhou
製品の詳細

クライオ キャビは何ですか?

、クールなキャビは最新脂肪吸引と体の超キャビテーションおよび一緒に凍結療法のユニークな相乗使用によって輪郭の高度なシステムを臨床的に実証済み。その冷えた熱電アプリケータ。

クライオ CAVI の仕組みは下熱効果と高圧縮容量の機械動きのための革新的な独自の技術は

ハイパワー世代集束超音波波選択対象脂肪脂肪、大量の微細気泡は、圧力の変化の高速変動作成されます。力学的効果を作成する崩壊し、爆発脂肪膜を破壊します。脂肪細胞が破壊されるとトリグリセリドは、血液とリンパ系を通じて再吸収されます、体脂肪の全体的な減少にこのアクションをもたらします。
高電力トランスデューサーを使用すると、過熱した圧電素子の強力な冷却機構が必要です。クライオ CAVI はハイパワー キャビテーションの発光と同時に働く冷却エネルギーを提供、最適な有効性と患者の治療を最高の快適さを提供するための皮膚の接触の冷却技術を介して 5 ° C 前後の保護皮膚を保ちます。変更が体の輪郭の脂肪組織の減少の有効性を示す臨床写真によって証明されるよう。
CRYO CAVI Treatment

治療期間の低温電子顕微鏡 CAVI

各クライオ CAVI セッションは、治療の分野に応じて約 30 〜 45 分をかかります。アプリケータは、導電性ゲルを適用した後、皮膚に適用されます。治療が完了すると、強烈なプレッソテラピーまたは小佐野図形処理が、少なくとも 10 〜 15 分のこれらの壊れた脂肪細胞と脂肪のボリューム減少後締め操作のリンパ排水を助けする勧めします。結果をより速くしたい、治療を行う前に、生理食塩水は治療部位に注入することができます。

どのように多くの治療は必要ですか?

我々 は通常適度な脂肪減少する低の 2-3 回をお勧めします。詳細は、fat ボリューム減少率が高いため必要かもしれない。理想的なセッション数は 12 に 8 週に 1 回です。私たち医師は、希望のボディ形状を達成するために必要なセッションの数を評価するためにことができます。

時で結果を見ることができますか。

クライオ CAVI は、ローカライズされた脂肪と低周波超音波のセルライトを減らす非侵襲的な治療です。
目に見える結果は、非常に最初のセッションの後で見ることができます。
の緩やかな改善セルライトの品質。

最初のセッションの後 5 〜 10 日間脂肪蓄積量の減少は明らかです。


長所と利点

35-50% 市場の他のキャビテーション装置よりもより強力な
皮膚接触冷却技術 4:55。
治療が完全に非侵襲的、非熱
大型アプリケータ統合超キャビテーションや凍結療法
自動周波数トラッキングとマッチング技術
少ないセッション

の 40 KHz キャビテーションの頻度が
マルチプラット フォーム治療ゾーン
関連付けられた低コスト効果的な結果
クライオ キャビを生成する代わりに 30 KHz を実現します。

方法はのような手順ですか?同じような結果を作成します

クライオ CAVI 脂肪吸引は、外科的介入、結果として不快感なく。ケースバイ ケースで、最初のアプリケーションから実行するセッションの数と結果の蓄積を判断します。
腹部、太股、サドルバッグ、膝、等ではできないようにする肥満または太りすぎのローカライズされた脂肪を持つ人々 のための理想的な治療法です。全体的な生理食塩水浸透浸透し、治療領域の分散オールハンド マッサージで生理食塩水に、脂肪細胞に入る。効果脂肪細胞を得る非常に密でを生成することですし、キャビテーションを生成する縦方向の超音波振動を使用して領域を動作するように続行されます。

Cavitation Liposuction procedure
カタログ、トレーニング ビデオおよびプロトコルを取得するには、電子メールで下記のまま

関連するタグ : キャビテーション脂肪吸引マシン 超音波キャビテーション脂肪吸引マシン ポータブル超音波キャビテーション脂肪吸引マシン 脂肪吸引キャビテーション痩身マシン 超音波キャビテーション マシン 超音波脂肪吸引マシン

次: プロモーション超音波 Kavitation Lipo レーザー重量損失処理装置

関連製品
Online Now#
  • +86-134 3033 4259
  • osano.device@gzosano.com
  • osano76
  • osano56